サイトへ戻る

2022年12月9日海洋散骨実施

高知県沖(土佐湾)海洋散骨を実施いたしました。

· 散骨実施報告

一緒にご乗船散骨コース(ご乗船3名様)

本年最後の散骨を執り行わせていただきました。

本年は暖冬で11時の出航でポカポカ陽気、波も凪の状態、海面も透き通っており2022年最後にして2022年ベストコンディションではないかと思いました。

大阪から当日ご来高いただき、お疲れのところありがとうございました。

散骨式もアクションカメラで撮影させていただき即時お引渡し。

想い出の海洋散骨になったのであればこれ以上に嬉しいことはありません。

高知 ドルフィンウォッチング

帰り際には土佐湾近海では大変珍しいドルフィンウォッチングも!

約30頭のイルカと並走、故人様・ご依頼者さまの引き寄せの強さビックリです☆

2022年もありがとうございました!

1~3月がコロナ第7派の影響で厳しい船出となりましたが、ご乗船散骨の依頼を例年以上にいただきました。その1件1件が思い出としてありありと頭に浮かびます。

2023年も高知・土佐湾の海洋散骨、龍馬セレモニーをよろしくお願いいたします。

代理散骨は2023年3月に決定

ご乗船散骨は1月2月もお引受しております。

2022年12月9日(金) 高知県沖、降水確率[0%] 気温[最高気温18℃-最低気温5℃]  風[南の風後北の風] 波の高さ[1.5m] 潮[大潮]  月齢[15.2 満月→下弦]

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK