サイトへ戻る

龍馬セレモニーのご紹介

海洋散骨で龍馬セレモニーが選ばれる理由をご紹介

· お知らせ
日本海洋散骨協会

 

海洋散骨で弊社が選ばれる5つの理由

①年間70名様の散骨実績と2回目以降ご家族様からご依頼をいただける信頼

開業以来高知県内外の皆さまよりご依頼を承り、今日に至ります。

高知市へ本店移転を予定しており、20年~30年で海洋散骨をおまかせいただける体制を整えております。

ご依頼1つ1つの散骨供養に向き合ってきたからこそ、今では年間5件ご供養ご依頼が過去のお客様からご依頼をいただいております。

過去他の散骨事業者で散骨したけど、今回は弊社でという方も海洋散骨に向き合った姿勢に驚かれる方も多いです。

②乗船して散骨するために必要な旅行業登録

「高知県知事登録旅行業第3-120号」高知県庁に審査登録されています。

※遊漁船登録のみで乗船散骨を行おうとしている事業者があります。乗船は釣り客のみに限定されており最悪の場合事故時に保険金が補償されない可能性がございます。

※弊社では 「人の運送をする不定期航路事業」を保有している船舶を旅行業手配させていただいております。

③保証金の供託による散骨契約の安心をお約束します

旅行業供託金として、300万円を高知地方法務局へ供託しております。また、株式会社の法人格を有し資本金も有限会社の約3倍の900万円積み立てております。

葬儀事業においても倒産という心配は例外ではなく、万が一の場合もお客様に損害は及びませんので安心して海洋散骨や自由葬をご依頼くださいませ。

④全国の海洋散骨ルールに則って散骨供養をさせて頂いております

高知県内に事業所をかまえる唯一の「一般社団法人 日本海洋散骨協会」所属の、海洋散骨事業者です。

海洋散骨協会は、全国約30社で構成される、海洋散骨の安心安全な普及のために活動している団体です。全国版・地域版の散骨ルールの作成や散骨用品の開発、各事業者の情報共有など、各社海洋散骨のプロとして活躍しております。

⑤おまかせ散骨(代理散骨)も港までお見送りOK

船酔いや体の調子で乗船が叶わないご家族様のため、代理散骨でも出発前に係留している船内にてお別れのお時間を構えております。お写真や動画撮影もOKです。

 安全対策

①旅行業登録会社のしっかりとした船舶運航会社選定

②一級小型船舶操縦免許(特定)保有者の添乗

 ※船長に加え一級小型船舶操縦免許(特定)保有者が同行することで船長にもしものことがあった場合に備えます。

③乗船予定日3日前の最終判断を船長と龍馬セレモニー代表者が協議して決定

 ※お客様の安全を第一に出航か延期かを判断いたします。 

 

龍馬カンパニー株式会社は、葬儀業(自由葬・海洋散骨等)・葬儀用品販売(手元供養品)の他に、国内旅行業を営んでおり、旅行業の資格を取得しております。また、こうなんFP事務所として、死後事務委任契約の締結や、遺言講座も行っております。

会社名:龍馬カンパニー株式会社(龍馬セレモニー)

代表取締役:今西 優

TEL:088-847-5501

FAX:088-847-5502

E-mail:info@heiwa.biz

【高知本店】〒781-0112 高知県高知市仁井田1649-24

【松山出張所】〒790-0012 愛媛県松山市湊町4丁目1-12 プログレッソプリモ2F-12

【徳島出張所】〒 770-0937 徳島県徳島市富田橋1丁目32−1 松村ビル5 階501

事業内容:旅行業・海洋散骨事業・インターネット情報事業

資本金:9,000千円(旅行業供託金3,000千円)

従業員数:2名(役職員含む)

旅行業登録:高知県知事登録旅行業第3-120号

古物商許可登録:高知県公安委員会第831060000633号

保有資格:《旅行業》

・国内旅行業務取扱管理者

・国内旅程管理主任者

・旅客運行管理者資格保有

保有資格:《海洋散骨業務》

・海洋散骨アドバイザー

・一級小型船舶操縦士免許(特定操縦免許保有)

・終活ガイド

・ファイナンシャル・プランニング技能士

 

2018年1月 高知県香南市で「海洋散骨 平和観光旅行社」として海洋散骨の取扱を開始

2018年1月 一般社団法人日本海洋散骨協会へ加盟

2018年2月 手元供養品販売を開始

2019年1月 墓じまい事業を開始

2020年9月 愛媛出張所開設

2020年10月 全サービスを「龍馬セレモニー」へ統合

2021年3月 龍馬カンパニー株式会社へ株式会社化

2022年4月 徳島出張所開設

2022年11月 高知県高知市へ移転