サイトへ戻る

2021年2月20日海洋散骨実施

高知県沖(土佐湾)海洋散骨を実施いたしました。

· 散骨実施報告
土佐湾散骨

一緒にご乗船散骨コース(4名さまご乗船)

遅ればせながら2021年はじめましての散骨となりました。

1月・2月上旬にご乗船散骨予定でしたが、天候が思わしくなく延期させていただきました。

平日は全く大丈夫なのに、なぜか週末がいつも海が大荒れ。申し訳ございません。

当日の気になる天候も、波も凪の状態、風もほとんどなく、快晴と絶好の散骨日和でした。

乗船時間も60分ほどでしたが、全く酔われることもなく、無事散骨式を終えることができました。

天候も故人様が味方していただいたと思います。

ありがとうございます。

船舶もお気に召していただき、記念撮影もパシャリ!

スタンド式の手元供養品をご購入いただいたので、散骨証明書は表彰状タイプで。

手元供養には、粉骨後ののどぼとけ遺骨と歯を入れさせていただいております。

土佐湾は12~2月は海上が荒れる時期なので、代理散骨は控えております。

3月に催行予定でございます。

2021220(日出航

高知県沖、降水確率[0]気温[最高気温17℃-最低気温0℃]

[北西の風後南西の風]波の高さ[1.5m][小潮]

月齢[8.3 上弦]

海洋散骨実施者・添乗員:今西

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK